JOYの韓国ドラマ手帖★無料動画

無料で観た韓国ドラマ動画の記録帳

視完<モンスター~私だけのラブスター~>感想というより語っちゃうよpart1

【モンスター~私だけのラブスター~】視聴完了!! 

いやあやばいね、我ながらこれはちょっと語りに入っちゃいそうな気配がするので

頑張ってなんとか手短にまとめたいところですが

f:id:hatsu82:20150623221600j:plain

個人的にはものすごーーーーーーーーーーーーーーーーーーーくよかったです!!

再配信があればまた観ちゃいそうな予感。

 

そもそも前から「観れば楽しいだろう」とは思っていたんですが、

こんなにわたし好みのドラマだったとは!文字通りドハマリです。

f:id:hatsu82:20150624231823j:plain

楽しい♪♪

 

といってもわたしは【応答せよ1997】も【ドリームハイ】も観てないので

その点で新鮮に受け止められたのかもしれません。【モンスター】ってなぜか

【応答せよ1997】と比較されてる記事をよく見かけるんですが、今回観終ってから

またひととおりマスコミ評を片っ端から読み返して、その理由の半分くらいが

なんとなく分かってきました。(が、残りの半分くらいはまだよく分かんないなー

いつか【応答せよ1997】を観てみればスッキリするかもしれないけど)

 

f:id:hatsu82:20150624231927j:plain

 

そもそもこのドラマ、2社合作企画で

【応答せよ1997】で好成績をたたき出したケーブルテレビ『tvN』が

初めてドラマ制作にチャレンジすることになった『Mnet』とタッグを組んだ共同制作

なので、制作サイドの本音は【応答せよ1997】以上数字を出して欲しかった。

が・・・

ということなんでしょうねー というところはなんとなくわかりました。

 

まあでも6週連続ケーブル同時間帯視聴率1位という実績は出してることだし

そんなに悪くないと思うんですけど、素人考えでしょうか。

 

f:id:hatsu82:20150624232012j:plain

 

さてこのドラマ、監督はキム・ウォンソクさんなんですよね!

若手をキャスティングして彼らの潜在能力を引き出すのが上手な監督さんで

別名<新人ブレイクメーカー>と言われているそうですが、それまで

✔ 【シンデレラのお姉さん】で2PMテギョンやソウちゃんとか

✔ 【トキメキ☆成均館スキャンダル】ユ・アイン、ソン・ジュンギ、JYJユチョン

✔ 最近だと【未生~ミセン~】のシワン+このモンスター出身で今となっては

  超~売れっ子のカン・ハヌルssiもミセンで2015ケーブル大賞取りましたが

まあとにかく目のつけどころのいい監督さんです。

 

f:id:hatsu82:20150624232038j:plain

 

【ゆれながら咲く花】と【ドリームハイ】を適当に足して2で割ったような内容に

なるんじゃ?なんて事前懸念されながらも、ひとたび観てみれば

”すごい世の中、ちっぽけな私。

でも私は、誰が何と言おうとも自分の人生の主人公!!

的メッセージをこのドラマに見つけた瞬間、このドラマが好きになる予感がした。”

とまとめているこの記事のライターさんに超絶拍手ですが 

news.kstyle.com

 

こうやって改めてインタビュー読み返すと

「なるほどねえ」と思うこと満載ですね。音楽というテーマをステージ上のもの

として扱うのではなく、日常に溶け込む景色に仕上げたかった、そのあたりは

映画「ONCE ダブリンの街角で」なんかがインスパイア―されている

というのはこうして全体を観終ってみると

映画を「ONCE ・・・」を観たことがある人なら分かるんじゃないかなと思います。 

 

f:id:hatsu82:20150624232149j:plain

 

で、今回なんでこのドラマのタイトルが

【モンスター~わたしだけのラブスター~】だったの??っというのは

観ている間中、わたしもずっと気になってたことだったんですが

なんと制作発表で監督自身から説明があったんですねー

 

f:id:hatsu82:20150628145830j:plain

 

「タイトルには、文字通り子どもたちがこの時代の怪物のように取り扱われ、

競争に苦しむ『モンスター』という意味がある。また、フランス語で“自身の”という

意味の“モン”と“スター”を合わせて、たくさんの人々がそれぞれ胸に輝く何かを見つけ

ていくストーリーになってほしいという意味もある」 

それに加えて

「『モンスター』が弱者としての人生を生きる韓国の若者たちの代弁をするような

内容になると確信している」なんて話もあったみたいですが

 

f:id:hatsu82:20150628145602j:plain

 

別インタビューで監督は

「音楽は熱唱する歌手の占有物ではないし、歌手たちの競争手段である前に

人に勇気を与えたり心を慰めてくれるものだと思う。

だから、歌を上手く歌えない人でも音楽を楽しむ資格は十分あり、

さらには歌で人を感動させることもできるということを見せたかった。」

ともお話しされてます。

 

うん、本当にそういう気持ちが込められたドラマなんだろうなあと

よく伝わってくる内容でした。

 

 

f:id:hatsu82:20150628145938j:plain

むー やっぱりとてもとても1回では感想をまとめきれそうにないので

次回感想その2に続く。

 

 

★★★ちなみに★★★

音楽要素については、途中あまりの素晴らしさに思わず検索リサーチして

メモっておいた過去記事ありますが ※1

わたしがとにかく最初に「モンスターやばすぎ!」と思ったのは

1話に出てきたこの『即席トラブルメーカー』 ツボでした

 


[몬스타] 세이&설찬&선우_Trouble Maker(현아/현승)@몬스타 ...

 

何度観てもこの新手のトラブルメーカー、好きだなあ

 

 

※1

www.joy-dorama.com