JOYの韓国ドラマ手帖★無料動画

無料で観た韓国ドラマ動画の記録帳

視聴完了<応答せよ1994>X世代必見!応答せよ、私たちの90年代 part2

「応答せよ1994」が見つけた宝物的存在として語られる

(まあみんなそう語られるけど)Tiny-Gのドヒちゃん

f:id:hatsu82:20151115124250j:plain

実際1994年の大半をお母さんのおなかの中で過ごしていたと語る彼女が

想像力を駆使してユンジンというキャラクターを理解し、監督からの注文を

忠実に再現したということですが、このユンジンも彼女以外には考えられないほど

ナイスだったなあ

 

ナジョンの夫が役者たちに知らされなかったことに反して

役者たちが初めて顔を合わせた席で、監督に最初から「キミと君は結ばれる」と

言い渡されていたカップルが<ユンジン&サムチョンポカップル>だったそう^^

 

news.kstyle.com

 

下宿生メンバーの中で実年齢が一番下だった彼女と、一番上だったサムチョンポ

ことキム・ソンギュンとの年齢差は実際14歳もあったんだね~ 

その事実のほうが不思議^^;

 

ソン・ホジュンくんのキャスティング秘話で先に貼った記事ですが

このインタビューの中では、全羅道のなまりを駆使する小柄な彼女を

監督も<最も愛着をもってる人物の一人>と挙げてたね。

news.kstyle.com

 

それからユンジンはソ・テジの熱血ファンでもあったわけですが

実はソ・テジさんご本人が

「ユンジンは不思議とあの頃のきみたちに似ている。

スタイルも表情もあの火のような性格。それで微笑を浮かべながら見ている」

なんてコメントを出していたんですね!

 

便器返してって言われてるよー サムチョンポくん(笑)

f:id:hatsu82:20151115132905j:plain

とにかくユニークなキャラでした、サムチョンポくん!

やがて「サムチョンポ+ラブリー」で「ポブリー」というニックネームまで

ついたらしい伝説の愛されキャラですが、

1994年当時は中学2年生だったというキム・ソンギュンssi

 

長い間舞台俳優として活躍してきたのち

映画ではヤクザに殺人鬼にと<悪役イメージ>で知られていたそう。

そんな彼を「違うイメージで出してあげたくなった」というラブコールで

出演に至ったわけですが、監督いわく

彼が出演を断っていたらサムチョンポというキャラは存在しなかっただろう

とも。完全にキム・ソンギュンのための役柄だったんだねー

 

なんといってもいま韓国で放送中の「応答せよ1988」に出てるソンギュンssi

こちらの日本上陸も楽しみに待ってまーす ファイティン!

f:id:hatsu82:20151115143116j:plain

 

さて、そんな「サムチョンポを演じてみたかった」と発言してたのがこの方

チルボンことユ・ヨンソクくん、彼もまた1994年当時は小学生だったそう

f:id:hatsu82:20151115144522j:plain

このシーン良くなかったですか?

「先輩」としか言えなかったチルボンが咄嗟に「ヒョン!」って。

その時のスレギヒョンの表情も良かったですが^^

 

キム・ソンギュンとユ・ヨンソクも実は以前、映画「ファイ 悪魔に育てられた少年」

で共演したことがあったという二人なんですが

news.kstyle.com

 

<チルボンという心優しく、思いやりのある好青年。努力することを知り、

”人が努力して事を成すには1万時間を要する”という哲学を持ち、

実らない恋から身を引く覚悟、絶頂期でも手術を受ける覚悟を決めた男。

シンチョン下宿が生んだメジャーリーガー、韓国で最も人気で有名な男なのに

仲間うちでは唯一初恋が成就しなかった男でもある>

というこんなキャラクター設定がすごくすっごく良かったなあ・・・

 

ナジョンとの恋の行方も面白かったけど、個人的にはナジョンを巡って

微妙な空気が流れる男同士の物語も面白かった!

片方は優しく繊細なメジャーリーガー

もう片方はぶっきらぼうで男くさい医者

 

撮影真っ最中の頃は「夫になれたら嬉しい」と語っていた彼も

 

撮影終了後のインタビューでは

「いつからか、ソン・ナジョンの夫になるかどうかは

あまり重要ではないと思うようになった」と言ってるね

news.kstyle.com

 

失礼ながら「映画/建築学概論のあの江南の先輩だよ」と言われても

わたしは正直彼の顔が思い出せないんですが、このドラマを観た人が

ユ・ヨンソクの顔を思い出せないということはないんじゃないかな?

この人もまたチルボンというキャラクターで俳優人生が大きく変わった一人。

 

本人が語るユ・ヨンソク自身は

「応答せよ1994のチルボンを見てやたら優しそうと思う人がいるが、そうでもない」

と言ってるんだけど、彼の演技トレーナーさんは

「応答せよ1994のチルボンが、最もユ・ヨンソクらしいキャラクターだった」

と言ってます。

news.kstyle.com

 

ということで、今年はドラマ「メンドロントトッ」などで活躍したヨンソクくん

ここ数日ニュースを賑わせていた大鐘賞映画祭(やっぱり茶番劇だったらしいw)

にも今日出席してるね~

わたしはこの連休中に映画館で観る予定なんですが、ヨンソクくんも出演の

映画「尚衣院-サンイウォン-」 衣装賞、美術賞ゲット^^

平たく言えば<王様のファッション管理部門>のお話しなんですが、これと

洋画の「マイ・インターン」を駆け込みでハシゴしてきます!

 

最後に「応答せよ1994」のメンバーの中から

ユ・ヨンソク、バロ、ソン・ホジュンの3人+応答せよ1994スタッフも参加した

「花より青春ラオス編」の綺麗な画像の動画を発見しました☆

www.dailymotion.com

英語訳版ですが、ご興味ある方は是非ぜひ

本当に仲良しで楽しそう^^

 

次回part3で完結させる予定

ナジョン&ピングレ ちょっと待っててー