JOYの韓国ドラマ手帖★無料動画

無料で観た韓国ドラマ動画の記録帳

韓国ドラマ「私はチャン・ボリ!」無料動画配信スタート!

GYAOさんで韓国ドラマ「私はチャン・ボリ!」無料動画配信スタート!

さあ、観たいのに毎日配信できちゃったよ、むー・・・

私はチャン・ボリ!-動画[無料]|GYAO!|ドラマ

 

「棚ぼた」「オ・ジャリョン」「メディカルトップ」と

オ・ヨンソ作品をあれこれチェックしてきた方は

もちろんこれも外せなくなっちゃいそうだね^^

f:id:hatsu82:20170209010207j:plain

オ・ヨンソ全盛期作品にして

当時デビュー13年目を迎えていたイ・ユリちゃんは

この作品で大賞受賞

2014年MBC演技大賞の主役ドラマだった人気作品。

 

これも一言でいえばマクチャンドラマなんだけど

韓服の名家を舞台に、明るく前向きな

ヒロインのチャン・ボリが成長していく姿を描いた

サクセス&ラブストーリー。

 

記憶喪失、実娘⇔養女の入れ替わり、女のライバル関係に恋模様など

【韓ドラあるある】の要素が随所に散りばめられていて

貧しい家庭に育ったが故に貪欲にも卑屈にもなる

イナ(キム・ヘオク)とミンジョン(イ・ユリ)の

心象の描き方が丁寧だったり、女系社会の針線匠の在り方や

服にちなんだ名言を織り込んでいるあたりも、

ハマる要因になるのだそう。

 

放送前にマスコミが注目してたポイントは

「マクチャンでいって吉と出る?凶と出る?」だったんだけど

もちろん結果的には大成功、

2014年を代表する”時のドラマ”になり 

2014MBC演技大賞の9冠達成という偉業も達成、

この内訳は次のとおり。

 

①大賞(イ・ユリ)

②今年のドラマ賞

③④最優秀演技賞/連続ドラマ部門(オ・ヨンソ、キム・ジフン)

⑤⑥黄金演技賞(アン・ネサン、キム・ヘオク)

⑦放送局3社のドラマプロデューサーたちが選んだ今年の演技者賞(イ・ユリ)

⑧今年の作家賞(キム・スンオク)

 

 いやもうドラマ中盤以降から

イ・ユリちゃんの悪女キャラは本当に話題で、

ドラマ終了後も本人の口から

こんなお詫びコメントが出るほどだったんですが


主役のボリ役だったオ・ヨンソちゃんではなく

ボリをいじめ抜くミンジョンを演じた

イ・ユリちゃんに大賞が渡されたことで

視聴者が一斉に

ヨンソちゃんの顔色を伺ってしまった感は否めないのだけど

気の毒というか、仕方のない事というか...

これからも切磋琢磨してお互いにいい女優さんを目指して!

としかいえないよね、こういうケースは・・・

 

でもわたし、オ・ヨンソちゃんは根性の女優さんというか

出来ることは全てやってきたからこそ今があると思うな。

当時のインタビューを読んでみても

コメントの出し方がとてもかんじいい


そうそう!

ヨンソちゃんの次回作は、あのチュウォンくん主演ドラマ!

チュウォン自らヒロイン選びに参加してたのに

降板問題で延びにのびてたヒュージョン時代劇ですが

結局このドラマのヒロインに決まったのがヨンソちゃん♪

SBSのドラマ「猟奇的な彼女」5月からだそう

 

イ・ユリちゃんの悪女役オファーはとどまるところを知らず

昨年は「天上の約束」なんかもやってましたが

次回作はKBSのホームドラマ「お父さんが変」

「月桂樹洋服店の紳士たち」の後番だって


 

★メモ★

本国放送:2014.4~/MBC週末ドラマ/全52話